3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

凄腕キャラクターアーティストによる美女キャラ制作:「幻想的な女エルフ」のメイキング

Pocket

イラン出身の 凄腕 3Dキャラクターアーティスト&デジタルスカルプター Vahid Ahmadi氏 が、「幻想的な女エルフ」のメイキングを紹介します(ZBrush、Photoshop 使用)


Vahid Ahmadi
3Dキャラクターアーティスト & デジタルスカルプター


はじめに

私は フリーランス デジタルスカルプター/3Dキャラクターモデラーです。今回は ZBrush でエルフをスカルプト・レンダリングし、Photoshop でポストエフェクトをかけるときの簡単なヒントを紹介します(コンセプト:Daeho Cha氏)。

01 ブロッキング:主な形状を大まかに作る

まず、ベースメッシュにポーズをつけてスカルプトを始めます。このモデルは完成までに 38日ほどかかりました。アーマーは片側をモデリングして複製し、反対側に移動させています。もちろんこの方法で進めるのであれば、変形が加わらないように[自動グループ]をオンにしておきます。リアルタイムの髪の毛とアーマーのメイキングムービーも合わせてご覧ください。

 

 

★髪の毛とアーマーのメイキング:hair and armor zbrush tutorial ver 2(29分51秒)

02 無料の ZBrushマテリアルを使用する

このモデルには、[SkinShade4][DoubleShade][BasicMaterial][QuadShaders][TriShaders]などのプリセットマテリアルを基に自作したZBrushマテリアルを使いました(こちら から無料でダウンロード可能)。

03 ZBrush でペイントする

ZBrush のさまざまなマスキングオプションを使い、ランダムにペイントします。これらのオプションは非常に優れているので侮ってはいけません。この方法で、いつでもモデルに微調整を加えることができるでしょう(図を参照)。私は異なるマスキングシステムでいくつかの値を試し、よりランダムな効果を作成しました。

04 ZBrush で髪の毛と羽を作る

髪の毛とスタイライズされた羽の毛束には、フリープラグインの DE_HairTubes ブラシ と Xmd IMM ヘアブラシ を使っています。さらに[Zmodeler]ブラシ、[Topology]ブラシ、ZSphereトポロジー、そしてカーブブラシを使ってすべてモデリングしました(※前述のムービーで髪の毛の制作プロセスを確認してください)。髪の毛のスタイライズを上手く進めるポイントは、バリエーションを程よく与えることです。

05 HDRI とリムライトの使用する

光沢のあるマテリアルを使っている場合は、反射を追加するとよいでしょう。[ライト]パネルで環境の反射を追加できます。ここでは HDRIイメージを追加したり、マテリアルやライトの値を弄って作品に微妙な効果を追加してもよいでしょう。

06 ZBrush のレンダーセットアップ

図のように、レンダリングには 2つの簡単な設定を使用しました。[BPR 影]>[角度][ブラー][レイ]を調整しながら、強烈な影や柔らかい影を作っています。

シーンには2つの[BasicMaterial]があります。淡いグレーのものは柔らかいリムライトになり、[スペキュラー]が適用されたものは、より強いリムライトになります(スペキュラーやディフューズなどのバリエーションがあるため)。それらはレンダリング結果の明度に影響するので、注意してください。

07 正しい色を選択して、パスを組み合わせる

適切な色を適用するため、さまざまな配色を選択するのに便利な Photoshop のプラグイン Coolorus を使います。似たようなツールは他にもたくさんありますが、私はこれを愛用しています。あとは、すべての ZBrushパスを忍耐強く組み合わせて、全体をコントロールするだけです。

 

▼ Vahid Ahmadi氏 制作のチュートリアル

>> 『Idol -アイドル』のメイキング
>> 『Diana -ダイアナ』のメイキング
>> 『Dawnbringer - 黎明をもたらす者』のメイキング
>> 『Owl Sorcerer - 梟の魔術師』のメイキング
>> 『Elf - エルフ』のメイキング
>> 『Aries - アリエス』のメイキング

▼ Vahid Ahmadi氏 のインタビュー

>> 2016年のインタビュー
>> 2019年のインタビュー

編集部からのヒント

ZBrush の基本について知りたい方には、チュートリアル「ZBrush の基本を知る」シリーズをおすすめします。

 


翻訳:STUDIO LIZZ (TK)
編集:3dtotal.jp

Pocket