3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

【インスピレーション】日本からの作品も!? ウェブ上で3D作品をビュー。Sketchfab の革新的な作品10選

Pocket

セルビアの 3Dアーティスト Marko Ivanovic 氏 が、3D、VR、ARコンテンツ共有プラットフォーム Sketchfab に掲載された 革新的な 10の作品を紹介します


Marko Ivanovic
3Dアーティスト|セルビア

はじめに

新しいプラットフォームが登場しても、そのメディアの可能性に気づかないことがよくあります。しかし、時間が経てば、アーティスト(専門家)は、その本質に向き合えるようになります。多くの場合、ツールは それを利用する「手」に委ねられます。木材は 大工の手によって椅子になり、小枝は 火にくべられて明かりになります。すなわち、単一の経路は それぞれの航海者の目(洞察力)を通して、常に分岐していくのです。それは、Sketchfab のアートにも言えるでしょう。かつて 限られた空間で行われていた作業は、元の設計図の境界を超え 発信され、時間と空間を超え 共有されることでしょう。

01.「Summer Afternoon (夏の午後)」

制作:Zale
Zale氏 は Sketchfab のアニメーション機能にストーリーテリングの機会を見出しました。この作品では、静的な 3Dの景色の境界を打ち破り、ナラティブの感覚を作り出しています。「夏の午後の飼い主と猫の会話シーン」をクリエイティブなアプローチで楽しみ、興味深い 2.5Dのミックスアートスタイルを披露しています。その爽快な光景は 3Dメッシュで形成されています。

「Summer Afternoon (夏の午後)」(制作:Zale)

02.「Ai (あい)」- アニメ『りゅうおうのおしごと!』より

制作:XkungWork
素晴らしいキャラクタープレゼンテーションです。XkungWork氏は、キャラクターを生き生きとアニメートさせ、不意を突くような表情を加えることで、このファンアートを実現しました。これは ナラティブな感じを出しています。素晴らしい仕上がりの日本スタイルのモデルが魅力的に見える作品です。

「Ai (あい)」- アニメ『りゅうおうのおしごと!』より (制作:XkungWork)

03.「Pirate's nest (海賊のアジト)」

制作:andmish
カジュアルな日常で 海賊のキャラクターを紹介しています。この驚くべきアニメーション作品は、静的な舞台の真のナラティブの可能性を示しています。Andmish氏は、素晴らしい仕事をしました。彼の他の作品もチェックしてみてください。

「Pirate's nest (海賊のアジト)」(制作:andmish)

04.「Musashi (武蔵)」

制作:Jo Kawaguchi
非常に優れた静的なアートワークで、デザインセンスが際立っています。一見、適切にデザインされた 2Dの壁紙にも見えますが、Sketchfab なので、カメラを動かしたり回転させることができます。そして、どこから見ても、一貫した品質を維持することに成功しています。単なる3Dキャラクター以上のものと言えるでしょう。それは、形(かた)を捉えた物語の瞬間です。

「Musashi (武蔵)」(制作:Jo Kawaguchi)

05.「Ftm」

制作:luyssport
荒涼とした石の廊下をカメラで駆け抜けた瞬間、「うわ、すごい!」 と声が出ました。シーンのすべてが静的であるにもかかわらず、驚異的なスタイルとエフェクトによって、動きが感じられます。カメラを回転させて、建物の後ろに潜んでいるものを発見するのはとても楽しかったです。luyssport氏 は素晴らしい仕事をしました。

「Ftm」(制作:luyssport)


Pocket