3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

【特別寄稿】造形家 / 映画監督 片桐裕司の いろいろあっていいんじゃない?|エピソード91:「ゲヘナ」上映中

Pocket

ハリウッドで彫刻家、キャラクターデザイナー、映画監督として活動。日本で開催する彫刻セミナーは毎回満席の片桐裕司さんのエッセーです。肩の力を抜き、楽しんでお読みください!


片桐 裕司 / HIROSHI KATAGIRI
彫刻家、映画監督

東京生まれ、東京育ち。1990年、18歳のときに渡米。スクリーミング・マッド・ジョージ氏の工房で働きはじめる。98年にTVシリーズ『Xファイル』のメイクアップでエミー賞受賞。その後、『ターミネーター』『エイリアン』『ジュラシックパーク』のキャラクタークリエーション等で有名なハリウッドのトップ工房スタンウィンストン スタジオのメインアーティストとして活躍(2000〜6年)『A.I.』『ジュラシックパーク』『タイムマシーン』『宇宙戦争』等の制作に携わる。現在、フリーランスの造形家、映画監督として活躍中。
東京生まれ、東京育ち。1990年、18歳のときに渡米。スクリーミング・マッド・ジョージ氏の工房で働きはじめる。98年にTVシリーズ『Xファイル』のメイクアップでエミー賞受賞。その後、『ターミネーター』『エイリアン』『ジュラシックパーク』のキャラクタークリエーション等で有名なハリウッドのトップ工房スタンウィンストン スタジオのメインアーティストとして活躍(2000〜6年)『A.I.』『ジュラシックパーク』『タイムマシーン』『宇宙戦争』等の制作に携わる。現在、フリーランスの造形家、映画監督として活躍中。

エピソード91:「ゲヘナ」上映中

私の監督した 『ゲヘナ~死の生ける場所』は基本ホラー映画ですが、見てくれた人が「あ~面白かった!」と思えるように作りました。私にとって、映画はエンターテイメントであり、メッセージを伝えようとか、あまり考えていません。もちろん、そういう映画も大いにあっていいのですが、それでも、「見ていて飽きない作り」にするべきだと思います。

そのあたり、私は基本、エンターテイナーであろうと思っています。講演にしろ、講義にしろ、そして、映画にしても、絶対に来る人を飽きさせたくない。「来てよかった」と思わせたい。そういう気持ちで物事に取り組んでいます。

『ゲヘナ』のプロモーションのため、ショート・コメディを作りました。まだ見ていない人は、ご覧ください(※最終話だけは『ゲヘナ』上映会でのみの公開となります)。俳優 ダグ・ジョーンズ に変わり、「ゲヘナ2」で不気味な老人役を演じることになった すもうジョーンズ が、監督とともに奮闘するドタバタ劇(※コメディ)です。

・パート1 >>> エピソード85:コメディ『頑張れ すもうジョーンズ!』
・パート2 >>> エピソード86:スター・ウォーズ と すもうジョーンズ
・パート3 >>> エピソード87:夢と目標
・パート4 >>> エピソード88:構成の重要性
・パート5 >>> エピソード89:さまざまな「ゲヘナ アート」に感謝!
・パート6 >>> エピソード90:「ゲヘナ」東京上映 迫る!


 

おかげさまで『ゲヘナ』の映画上映&講演、すべて大好評です。そして、本日を含め、残すところ あと4日となりました。今回は、これまでの上映会の様子を少しだけ、レポートします。

★ 7/30(月):海洋堂センム 宮脇修一 氏

 

初日の夜は 海洋堂 センム 宮脇修一 氏との講演でした。時間を忘れるほど トークがめっちゃ楽しく、1時間があっという間に過ぎてしまいました。手前にあるのが、今度 海洋堂で発売される 異色ソフビ「ゲヘナくん」シリーズです。

★ 7/31(火):藤原カクセイ 氏 / JIRO 氏

 

2日目は、特殊メイクデザイナーの 藤原カクセイ 氏 と JIRO 氏 との講演、昔のしょぼい作品の写真を写しながら、あまり知られていない過去の苦労話などを面白おかしく語りました。特殊メイクを学ぶ生徒さん達から いろんな質問が出て、嬉しかった。

★ 8/1(水):上杉裕世 氏

 

3日目、マットペインターの 上杉裕世さんからは、今と違って 情報が全然無かった時代から「考え抜いて 自力でフィルムの合成を作った話」「アメリカに渡るまでの経緯」など貴重な話を伺いました。打ち合わせの時、個人的に聞いたジュラシック・パークの CGの先駆けの話も非常に面白かったのですが、残念ながら、本番では その話はできませんでした...

★ 8/2(木):スクリーミング・マッド・ジョージ 氏

 

そして、3日目、今晩は スクリーミング・マッド・ジョージ 氏。私の師匠でもあります。私がジョージさんのスタジオに入ったばかりの頃のエピソードや当時の作品などを赤裸々に晒そうかと思っております。当日の駆け込み入場も可能なので、皆さん、ぜひ、渋谷 ユーロライブ にお越しください。

★ 8/3(金):片桐裕司 監督 単独公演

そして、4日目、8/3は、私、片桐裕司の単独公演。このエッセーで紹介していないエピソードの他にまだ語っていない細々した話をしようと思っています。

★ 8/4(土):ゲヘナ上映スポンサーパーティー

ゲヘナ上映スポンサーパーティーのため講演はなく、映画上映のみになります。

★ 8/5(日):チーム ゲヘナ

私が『ゲヘナ』制作の資金を集めるために始めた クラウドファンディング の話から、撮影中や その準備の時のエピソードを、チームの皆で語りたいと思っています。「映画を作る楽しさ・大変さ」などを語ろうと思います。


上記のような、豪華なメンバーを集めての上映になります。

『ゲヘナ~死の生ける場所』 絶賛上映中です! 大変好評な映画です。そして、必ず「来てよかった!」と思えるような上映会にするつもりです。日本では、次いつ見れるかわかりません。皆さんも是非、劇場に足をお運びください!!

「ゲヘナ」を作り上げた道のりは、下のリンクから「その軌跡」シリーズをご覧ください。

▼『ゲヘナ』メイキング&裏話(GEHENNA ~その軌跡)
https://3dtotal.jp/?s=GEHENNA+%EF%BD%9E%E3%81%9D%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1

 

▼『ゲヘナ』東京上映。詳細・申込は こちら >>> http://gehennafilm.jp/

★ゲヘナ予告編 short(1分36秒)

 

★バックナンバーはこちらから

■片桐裕司さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/hollywoodfx/

■ハリウッドで活躍するキャラクターデザイナー 片桐裕司による彫刻セミナー
http://chokokuseminar.com/

 


Pocket