3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

ゲームキャラクターをつくる – モデリング編:04 顔のスカルプト

Pocket

ステップ2:顔の造作を決めていく

顔のスカルプティングを始めるには、[Move]ブラシで顔の全体的な形状をつくり、[Clay]ブラシでパーツ同士の関連性を考えながらざっくりと配置を描きます。

このコンセプトの顔はスタイライズ(様式化)されているため、頭の全体的なプロポーションや顔の造作の配置に多少の自由度があります。ここでは、コンセプトアートの顔に少し手を加えますが、その魅力をそのまま保ちたいと思います。

この段階で、顔の平面を作り始めると良いでしょう。[Clay]ブラシで、頬・額・顎の構造を作成、必ず、さまざまなビューで形状を確認してください。女性の顔をスカルプトするときは、面の遷移を繊細かつソフトに保つと効果的です。

女性の顔をスカルプトするときは、面の遷移を繊細かつソフトに保つと効果的です

ステップ3:唇を描く

私はよく、モデルの各パーツを移動しながら、少しずつ作業を進めます。そうすると、フォーム全体の一貫性とバランスがとりやすくなります。ただし、このチュートリアルでは、目的上、1パーツずつ、集中して作業を進めます。

唇をスカルプトするときは、まず[Move]ブラシと[Clay]ブラシで 上唇と下唇の輪郭をさっと描きます。次に[hPolish]ブラシや[Clay]ブラシで 上唇を軽く平坦にして、[Move]ブラシと[Clay]ブラシで 下唇を引き出し、唇の全体的な形状を作ります。

[Clay]ブラシで上唇を再びふっくらとさせ、人中を描きます。[Dam_Standard]ブラシで 上唇と下唇の接点と唇の外縁を描きますが、あまりはっきりとさせません。唇は曲線状のサーフェスにあるので、平坦にスカルプトしないように注意しましょう。

上唇は 3つのシンプルな形状に、下唇は 2つのシンプルな形状に分割できます。上唇は下唇に重なり、上唇の口角には、小さい微妙な塊があります。こういった形状の細かさは人によって異なることを覚えておきましょう。

上唇は 3つのシンプルな形状に、下唇は 2つのシンプルな形状に分割できます。上唇は下唇に重なり、上唇の口角には、小さい微妙な塊があります

ステップ4:鼻を作成する

鼻に進みます。[Clay]ブラシで鼻筋をラフに描き、[Move]ブラシで鼻筋と鼻先の形を整え、前面・斜め前(3/4、スリークォーター)・側面ビューから確認します。

再び[Clay]ブラシで 小鼻を構築、[Dam_Standard]ブラシで その形状を整えます。[Clay]ブラシと[Move]ブラシで 鼻孔を形作る、あるいは、鼻の下側に鼻孔の形状をマスクして反転させ([Ctrl]キーを押しながら背景をクリックするか、[Ctrl]+[I]キーを押す)、[Move]ブラシで、マスク解除したポリゴンを鼻孔に向かって上にドラッグします。

このキャラクターには短めの鼻を作りたかったので、納得いくまで 鼻筋・鼻翼・鼻先の形状と位置をいろいろと試しました。

短めの鼻を作りたかったので、納得いくまで鼻筋・鼻翼・鼻先の形状と位置をいろいろと試しました


Pocket