3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

【特別寄稿】造形家 / 映画監督 片桐裕司の いろいろあっていいんじゃない?|エピソード43:『GEHENNA:死の生ける場所』 大阪上映

Pocket

ハリウッドで彫刻家、キャラクターデザイナー、映画監督として活動。日本で開催する彫刻セミナーは毎回満席の片桐裕司さんのエッセーです。肩の力を抜き、楽しんでお読みください!


片桐 裕司 / HIROSHI KATAGIRI
彫刻家、映画監督

東京生まれ、東京育ち。1990年、18歳のときに渡米。スクリーミング・マッド・ジョージ氏の工房で働きはじめる。98年にTVシリーズ『Xファイル』のメイクアップでエミー賞受賞。その後、『ターミネーター』『エイリアン』『ジュラシックパーク』のキャラクタークリエーション等で有名なハリウッドのトップ工房スタンウィンストン スタジオのメインアーティストとして活躍(2000〜6年)『A.I.』『ジュラシックパーク』『タイムマシーン』『宇宙戦争』等の制作に携わる。現在、フリーランスの造形家、映画監督として活躍中。
東京生まれ、東京育ち。1990年、18歳のときに渡米。スクリーミング・マッド・ジョージ氏の工房で働きはじめる。98年にTVシリーズ『Xファイル』のメイクアップでエミー賞受賞。その後、『ターミネーター』『エイリアン』『ジュラシックパーク』のキャラクタークリエーション等で有名なハリウッドのトップ工房スタンウィンストン スタジオのメインアーティストとして活躍(2000〜6年)『A.I.』『ジュラシックパーク』『タイムマシーン』『宇宙戦争』等の制作に携わる。現在、フリーランスの造形家、映画監督として活躍中。

エピソード43:『GEHENNA:死の生ける場所』 大阪上映

9/19(火)、片桐さんの監督映画作品『GEHENNA:死の生ける場所』が「GEHENNA Crossing in Osaka(ゲヘナ クロッシング 大阪)」として シネ・リーブル梅田 にてイベント上映されました。これが映画館での日本初上映となります。今回は1回のみの上映ですが、今後も 日本各地で上映の場を広げていく予定です。以下は、その模様の軽いレポートです。

>>>> 『GEHENNA』の制作秘話については、こちらの "その軌跡" シリーズ を!

 

映画館の前で

片桐さんの彫刻セミナー生で、フルーツカービングの世界チャンピオンである 石川幸子さんが、なんと GEHENNAキャンドル を作ってくれました! 石川さんのカービング教室に興味がある方は こちら へ!

フルーツカービングの世界チャンピオンである 石川幸子さんが作った「GEHENNAキャンドル」 素晴らしい!!

ゲストスピーカーである 田島光二 さんもバンクーバーから参加。田島さんがデザインした不気味な老人のカードにサイン中

金髪で態度のでかい店員がTシャツやポスターなどのグッズを販売

グッズは特別に、片桐さんと田島さんのサイン入り!

上映前のロビーにて、ゲストを呼んでのパーティー。とても楽しんでいただけたようです

金髪の店員がゲストに襲われたり...

ゲストも、映画で使用したプロップをかぶって...

海洋堂 の宮脇専務も映画を見に来てくださいました

大勢のゲスト、お客様を迎え、ロビーは大にぎわいとなり、その後、いよいよ上映です!
そして、上映後は、片桐さんと田島さんのスピーチ。

スピーチ中の片桐さん(右)と田島さん(左)

片桐さんが田島さんにポスターを頼んだ経緯や、その製作裏話などで盛り上がりました。

パーティー、上映、トークと盛りだくさんの夜も無事に終わり、おかげさまで、大好評でイベントを終えることができました。これを機会に、東京をはじめ、他の地域でも上映を予定しておりますので、今後も応援のほど、よろしくお願いします。

今後も情報があり次第、随時、Facebook公式サイト でお知らせします。
(※もちろん、3dtotal.jp でもお知らせの予定)

 

★バックナンバーはこちらから

■片桐裕司さんのブログ
http://blog.livedoor.jp/hollywoodfx/

■ハリウッドで活躍するキャラクターデザイナー 片桐裕司による彫刻セミナー
http://chokokuseminar.com/ ※九州、東京(11月)申し込み受付中

 


Pocket