3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

【インタビュー】『進撃の巨人』インスパイア!? サイバーパンク風 Unreal作品『Cyber Demon Titan』を制作、3Dアーティスト Dario Bonito氏

Pocket

イタリア、ミラノ在住の CGアーティスト Dario Bonito氏 は、サイバーパンク風 Unreal作品『Cyber Demon Titan ((サイバー デーモン タイタン)』を制作しました。その作品と これからの計画について聞いてみましょう


Dario Bonito
CGアーティスト |イタリア、ミラノ


Q.自己紹介をお願いします

こんにちは! イタリアのミラノ在住の Dario Bonito です。ヨーロッパ・デザイン学院(Istituto Europeo di Design (IED))で 3D を学んでいます。ずっと 3DやVFXが好きだったので、このようなインタビューを受けることを光栄に思います。いつか、自分自身のゲームを開発したり、映画制作に参加できることを願っています!

 

Q.最近の作品について。背後にあるストーリーやアイデアは何ですか? 達成できたことはありますか?

学生生活の2年目の1学期に、友人4人と Oculus Rift で操作可能な 3Dのシーンを Unreal Engine で制作しました。サイバーパンク風の市街地での戦闘というアイデアと、日本のマンガ『進撃の巨人』をヒントにして、この作品『Cyber Demon Titan』を制作しました。予想以上に、登場する武装巨人ロボを上手く表現できました! もし、興味があれば、以下のムービーをチェックしてください。

 

★『Cyber Demon Titan』(2分29秒/ Unreal Engine 4 使用 / 2017年)

Q.使用ソフトやプラグインを教えてください。また、どんな問題に直面し、どうやって克服しましたか?

3ds Max でモデリング、Substance Painter でテクスチャを作成、Keyshot でレンダリングしました! ハードサーフェスは大抵、この方法で上手くいきます。重要な機械的なモデルは、私が作りました! 日中は学校で忙しかっため、夜間にモデリングして、2週間ほどかかりました。

 

Q.芸術的な目標はありますか?

ゲーム/VFX業界で働きたいと思っていますが、現在は学生です(※インタビュー当時)。まだ、先は長く、学ぶべきこともたくさんあります! 今回、3dtotal へ掲載いただく機会を持てたことをうれしく思います。私にとって 大きな成果です!

 

Q.好きなアーティスト(手描き/デジタル)はいますか? その理由も教えてください

インスピレーションをもらえる たくさんのお気に入りアーティストがいます! 彼らは、信じられないほどの素晴らしい才能を持っています! まず、頭に浮かぶのは、3D分野では 間違いなく、同郷の Alessandro Baldasseroni でしょう。いつか、彼に匹敵するくらいに上達したいです!

2Dアーティストもフォローしています。お気に入りは Rock DLuis FigueiredoChing YehAndrey TerentevXiaoyu WangMole Wang といったアーティストたちです。

 

Q.次回作は どのようなものになる予定ですか?

現在、2つの課題プロジェクトを完成させることに集中しています! 1つは、ZBrush を使った超リアルなキャラクター制作です! もう1つは、NUKE の合成です。これは、実写にアニメートしたロボットを合成する必要がありますが、上手く成し遂げてみせます! 2018年は、学生生活、IED での最後の1年となり、卒業制作に熱中していることでしょう(今から待ちきれません!)。もし、私の作品に興味があれば、ArtStationFacebook をチェックしてみてください!

 


編集部からのヒント

正確なパース、色と光で作るムード.. SFやファンタジー系の絵を描くには、書籍 『Photoshopで描くSF&ファンタジー』をお勧めします。

 


▶ オリジナルURL(英語):https://www.3dtotal.com/interview/1035
翻訳:STUDIO LIZZ (TK)
編集:3dtotal.jp

Pocket