3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

さまざまな新機能を紹介。Houdini 18.5 の Quickstart(※英語ムービー)

Pocket

★Houdini 18.5 Quickstart | PolyBevel(2分6秒)

エッジやポイントを選択(または選択解除)することで、インタラクティブにベベルを割り当てることができるようになりました。ジオの上にカーソルを置くと、事前にハイライトされた選択が表示され、ジオメトリの評価と意思決定をより迅速に行うことができます。

 

★Houdini 18.5 Quickstart | Physical Lens and Focus Plane(4分55秒)

物理レンズシェーダを使用して、シーンの特定の領域を設定してレンダリングの被写界深度を得るためにフォーカスプレーンを設定する方法を説明します。

 

★Houdini 18.5 Quickstart | Solaris Render Gallery(4分36秒)

Render Gallery では、現在のビューの「スナップショット」を作成することができます。これは、そのビューを作成するために使用された設定をキャプチャするので、多くのスナップショットがある場合は、シーンをより良く評価するためにそれらの間で差分を取ることができます(ライティングやシェーダーなど)。お気に入りのスナップショットに名前を付けて並べ替えることができます。最後に、選択したスナップショットに戻すことができます。スナップショットはシーンに保存されるので、後でいつでも参照することができます。

 

★Houdini 18.5 Quickstart | KineFX Motion Retargeting(5分57秒)

既存のリグ(OBJ レベルのリグまたは .fbx)にアニメーションデータをマッピングするための一般的な設定について説明します。リグマッチポーズ、マップポイント、フルボディIKなど、新しい KineFXツールセットの一部である設定を見ていきます。ソフィアのキャラクターをダウンロードして、実際に試してみてください。

■Houdini 18.5 新機能紹介(SideFX)
https://www.sidefx.com/ja/products/whats-new-18-5/

 


Pocket