3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

Unreal用 V-Ray アップデート、V-Ray for Unreal update 1 の機能紹介ムービー

Pocket

★V-Ray for Unreal, update 1 — What's new(2分35秒)

V-Ray for Unreal は、2つの長所 - リアルタイムとレイトレーシングを兼ね備え、Unreal から直接 高品質のレイトレーシングイメージを取得できます。最新のアップデートでは、Unreal Engine 4.22 との互換性、Unreal ネイティブマテリアルのサポート、ワークフローの大幅な最適化、高速のベイキングとレンダリングが追加されました。

 

【主な新機能】
・Unreal Engine 4.22のサポート
・VRaySunAndSky の Sky トグルオプション
・DR から ローカルホストを除外するオプション
・DR の "Missing Assets" コントロール
・長いタスクを計算する際、進行レポートをログに記録
・VRayLightRect の "Directional" パラメータ
・V-Rayライト のライトオプション(Affect Diffuse、Affect Specular、Affect Reflections)
・Unrealライトのスペキュラースケール(Specular Scale)のサポート

■リリースノート(英語)
https://docs.chaosgroup.com/display/VRAYUNREAL/Release+Notes

 


Pocket