3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

これを見れば ゲーム制作がわかる!? Riot Games より、ビデオシリーズ「So You Wanna Make Games?? (ゲーム作ってみたい??)」

Pocket

ゲーム制作に興味はありますか? すでに現場で働いていて、自分の仕事を説明する良い方法が必要ですか。それでは、良いニュースです。このビデオシリーズはあなたのための映像です!

So You Wanna Make Games?? (ゲーム作ってみたい??)」は、ゲーム開発のアートパイプラインを分かりやすくする試みです。多くのプロセス、方法、哲学はゲームチームによって異なりますが、このコンテンツが、アートやゲーム開発への旅を始める人々の出発点として役立つことを願います。

このシリーズでは、ゲーム制作パイプラインを構成する多数の部門について説明。これらの各部門の背後にある高度な哲学を明らかにし、その分野のアーティストからのアドバイスを共有します。

人生において、すべては、はじめから始めなければなりません。そして、この旅では、ゲームアートの基本から始めましょう。(Riot Games 記事より翻訳)

 

★エピソード1:ゲームアートの基本 - Episode 1: Intro to Game Art(11分28秒)

ゲームにおけるアートの目的と 使用する基本ツールについて、ゲームアーティストたちが話をします。これらの紹介する基本ツールはアート パイプライン全体で活用されています。今回は、この「So You Wanna Make Games??」シリーズに登場する各アート部門の説明を前にした全体の話をします。

★エピソード2:コンセプトアート - Episode 2: Concept Art(12分39秒)

ゲーム制作チームにおけるコンセプトアーティストの役割を学びます。コンセプトアーティストは、制約の設定、デザインコンセプトの準備から アイデアを絞り込み、制作チームへつなぎます。

★エピソード3:キャラクターアート - Episode 3: Character Art(12分10秒)

キャラクターモデリングのワークフローの概要を把握して、モデリングプロセス全体での キャラクターアーティストの主な注意事項について学びます。また、手描きからシェーダ使用など、テクスチャリングも紹介します。これは、モデリングだけでなくキャラクターアーティストの役割の一部でもあります。

★エピソード4:エンバイロメントアート - Episode 4: Environment Art(12分53秒)

エンバイロメントアーティストが、実際にエンバイロメント(環境)を構築するプロセスを説明します。これはレイアウトの計画から、文字通り すべての木、岩、建物、あなたが世界で見ているプロップ(小道具)のモデリングまで、膨大な量の作業です。エンバイロメントアーティストは、優先順位付けと効率の達人でなければなりません。すべての決定がトレードオフであることを理解しなければならず、望ましいゲーム経験を達成するために最も重要なものに焦点を合わせます。

★エピソード5:テクニカルアート - Episode 5: Technical Art(12分44秒)

テクニカルアートには さまざまな専門分野がありますが、その核は、アート制作と実装の合理化です。ツール的側面(パイプラインの構築やカスタムツールの作成)、ゲームコンテンツ的側面(キャラクターのリギング、シェーダの作成)を問わず、テクニカルアートには問題解決のための高いスキルが必要です。このビデオをチェックして、テクニカルアートの一般的な専門分野と、それらが開発チームにとって 非常に重要である理由について学びましょう。

★エピソード6:キャラクターアニメーション - Episode 6: Character Animation(13分11秒)

アニメーターたちが、ゲームにおけるキャラクターアニメーションの目的について話します。彼らは、アニメーションを時間の経過とともに一連のポーズとしてどう考えるべきかを説明します。それはつまり、「アニメーションはポーズも同然である」ということです。何が強いポーズになるのか、タイミングと間隔の基本についても学びましょう。それは、信じられて満足のいく動きにするための鍵です。ゲームへの実装に関して、アニメーションには非常に大きな技術的要素があります。ステートマシンとパラメトリックブレンディングの概要、さまざまなアニメーションがどのように連携して重なり合っているか、任意の時点でのリアクションなどを説明します。

★エピソード7:ゲームのVFX - Episode 7: Game VFX(11分49秒)

ゲームのテーマに合い、プレイが正確に伝わり、プレイヤーにとってエキサイティングであることを確実にする VFX(エフェクト/視覚効果)は挑戦です。VFXアーティストの仕事は、キャラクターキット全体、キャラクターリストを越え、ゲーム全体にまで及びます。ゲーム内のすべての効果は調和のとれたスタイルを実現する必要がありますが、各エフェクトが明らかに特定のキャラクターやソースに属している必要があります。そして、VFX を構築する標準的な方法もありません。混乱していますか? このビデオをチェックして、VFX を構築する方法や 特定のゲームプレイやテーマを明確に伝えるために使用するアートツールのいくつかを学んでください。

★エピソード8:サウンドデザイン - Episode 8: Sound Design(14分31秒)

何が良いサウンドにするのでしょうか? ゲームにおいては、強力なサウンドデザインは、効果的に周りで起こっていることを伝え、あなたがした決定についてのフィードバックを提供、ゲームへの没入感を高めます。このビデオでは、サウンドデザイナーたちが、ゲームサウンドについて考え方、サウンド用語の基本、彼らののツールボックスについて説明します。

★エピソード9:UIデザイン - Episode 9: User Interface Design(12分28秒)

多くのゲームでは、ステータス、インベントリ、ミッション、位置情報など、大量の重要な情報に すぐにアクセスする必要があります。必要なときに(そして必要なときにのみ)その情報に簡単にアクセスできるのは、UI(ユーザ インターフェイス)デザイナーが UX(ユーザ エクスペリエンス)デザイナーと密接に協力しているためです。このビデオでは、UI と UXデザインの違いをレビュー、ビジュアルデザイナーとモーショングラフィックアーティストが、UIのデザインとゲームエクスペリエンスの一貫性、まとまりのある、没入感の確保に関する重要な考慮事項について説明します。

★エピソード10:ゲームデザイン - Episode 10: Game Design(14分49秒)

ゲームデザイナーたちが「楽しさ」の理解から 明確な目標の設定など 基本的なゲームデザインの概念について話します。また、デザインの決定が、ゲームのテーマとトーンにどのように影響を与える可能性があるかを説明、まとまりのあるアートとデザインの重要性を強調します。このビデオを見た後、アートによるデザイン選択へのサポート、デザイン選択によるアートへのサポート についての方法について考え始めることができれば、素晴らしいことでしょう。おそらく、あなたはデザインすることに触発されるでしょう!

■SO YOU WANNA MAKE GAMES??(Riot Games)
https://www.riotgames.com/en/artedu

 


Pocket