ホーム > 書籍紹介 > デジタルアーティストのためのスケッチガイド

書籍紹介

デジタルアーティストのためのスケッチガイド

Beginner's Guide to Sketching 日本語版

sketchguide
著者 3DTotal.com
定価 3,600円 + 税
ISBN 978-4-86246-336-4
Cコード C3055
サイズ 210 x 279 x 18mm (A4変形)
総頁数 208(カラー)
発行・発売 株式会社ボーンデジタル
発売日 2017/01/27
ご購入はこちら BD Store WORKS Amazon
商品詳細

【2017年1月下旬発売】

アナログを知って、スケッチのコツをつかみましょう!

コンセプトアーティストやイラストレーターにとって、スケッチは重要な能力です。本書は、そのスケッチの基本を解説。すべてのレベルのアーティストにコンセプトスケッチの重要性を示します。実績あるアーティスト Rovina Cai、Justin Gerard、Nick Harris 、Rebeca Puebla、Reiko Murakami (Raqmo / 村上玲子) たちが、いつ、どのように さまざまなスケッチ素材を使用するかを説明。そして、制作の秘訣・ヒントを披露します。

※本書は『Beginner’s Guide to Sketching』の日本語版です
※日本語版は縦長の版型になります

■書籍 (英語版) プレビュー ( ※ [Preview]タブをクリック )
■詳細 – ボーンデジタルの書籍紹介ページ へ

★紹介ページ へ
★特集ページ へ

【目次】
スケッチの基礎
画材を知る
基本テクニックを学ぶ
ウォームアップ
カラースケッチ
クイックヒント
ドローイング プロジェクト
エイリアンの召使いのスケッチ
エイリアンクリーチャーの集団を描く
背景のデザイン
優しい魔女の描画
守護獣の作成
シーンの描写
獲物となった少女のデザイン
クリーチャーコンセプトの作成
シーンの構図
陽気なキャラクターの作成
ジャングルのクリーチャーの作成
すべてを1つにまとめる


執筆アーティスト
Sylwia Bomba
Rovina Cai
Brun Croes
Justin Gerard
Marisa Lewis
Patricia Ann Lewis-MacDougall
Reiko Murakami(Raqmo / 村上玲子)
Leonardo Sala
Tiffany Turrill
Eva Widermann

※日本語ブラウザ表示のため、アーティスト名の表示
(アルファベット表記)が一部変更されています。

【推薦の言葉】
『デジタルアーティストのためのスケッチガイド』は美しい作品、そして、アーティスト自身による創作への優れた識見に満ちています。ワクワクするようなアーティストたちの意図、その制作プロセスを垣間見ることができます。本当に豪華な1冊です。
Charlie Bowater イラストレーター&コンセプトアーティスト(Atomhawk)
charliebowater.net/

スケッチを学ぶことは、アーティストになるために絶対必要でしょう。そして、伝統的なアート、グラファイトの世界に興味を持つデジタルアーティストたちにとって『デジタルアーティストのためのスケッチガイド』は本当に貴重な1冊です。役立つ識見、クイックヒント、チュートリアル満載な本書は一読の価値があるでしょう。
Bram “Boco” Sels フリーランス イラストレーター
bramsels.com/

『デジタルアーティストのためのスケッチガイド』に登場する多くのアーティストたちは、思慮に富み、巧妙な概念化を行っています。彼らの力強いドローイング、視覚的なストーリーテリングは、彼らの住む世界、そして、主題を捉えたイメージの創造を可能にしています。その力強い構図、素晴らしいキャラクター&クリーチャーデザインのテクニックなどを学び、あなた自身の力としてください。
Jeff Miracola ファンタジーアーティスト
jeffmiracola.com/

PAGE TOPへ