3dtotal.comから海外のデジタルアート最新情報
(映画、ゲーム、映像関連)を日本語でお伝えします!

CGでなく、ミニチュアも使います。Weta Workshop による 映画『ブレードランナー2049』のメイキング映像

Pocket

★Weta Workshop - Blade Runner 2049 Miniatures(4分35秒)

Weta Workshop は、ドゥニ・ビルヌーブ監督の『ブレードランナー2049』おいて、実用的なミニチュア、選りすぐりのシネマトグラフィ、コンセプトデザインで参加しました。これは、オリジナルの、リドリー・スコット監督の『ブレードランナー』の大ファンである Weta Workshop のメンバーたちにとっても熱の入るプロジェクトでした。ニュージーランドのウェリントンでは、巨大なミニチュアセットを手作り、伝説の撮影監督である アレックス・フンケ が撮影しました。デザインスタジオでは、コンセプトデザイナーチームが監督のビジョンを形にすることに協力しました。(youtube より翻訳)

■WETA WORKSHOP DESIGN STUDIO(Artstation)
https://www.artstation.com/wetaworkshopdesignstudio

■映画『BLADE RUNNER 2049』
http://bladerunnermovie.com/

■映画『ブレードランナー 2049』
http://www.bladerunner2049.jp/

 


Pocket