ホーム > チュートリアル > 3ds Max のおすすめプラグイン10選

チュートリアル

3ds Max のおすすめプラグイン10選

選者:Paul Hatton

Web: http://www.cadesignservices.co.uk/services/3d-studio/

t032_top

3ds Max のエキスパートPaul Hatton氏が、アート制作におすすめのプラグインを紹介します

Paul Hatton は、現在、美しくインタラクティブな映像制作を得意とする英国のスタジオを経営。この業界で10年以上活動してきました

Maya のおすすめプラグイン10選 に続き、今回は 3ds Max のプラグインを見ていきましょう。Autodesk は常に 3ds Max の改良を続けています。時には、少し重複した機能のプラグインもあります。[Quad chamfer](面取り)はその一例で、元々優れたプラグインとして提供されていたものの、その後、製品パッケージに統合されたため廃れていきました。しかし、革新的な開発者に対して「3ds Max の使い勝手を良くするプラグインをリリースしてほしい」というニーズは常に存在します。ここでは、おすすめの10個のプラグインを紹介しましょう。あなたに役立つ組み合わせが見つかれば幸いです。

Forest Pack

Forest Pack は、木や植物の巨大なサーフェスの作成において、最適なソリューションです。これまでは、草木を大量に作成するのは大変で、大量にメモリを消費して、効率的に行うのはほぼ不可能でした。Forest Pack は面倒な作業とは無縁です。スキャタリング(分散)ツールだけでなく、フォトリアルな木や植物の大きなライブラリも含まれています。

ベンダーである Itoo Software は<br>定期的にヒントや裏技/ワークフローなどのチュートリアルをリリースしています

ベンダーである Itoo Software は
定期的にヒントや裏技/ワークフローなどのチュートリアルをリリースしています

Floor Generator

Floor Generator は文字どおり、床(フロア)を作成するプラグインです。個別に板張りの床を作成できるので、木や類似の材質で敷き詰められた床の作成には最適です。ジオメトリをランダムにできるカスタマイズツールも多く含んでいます。MultiTexture と一緒に使えば、床にリアルでランダムなテクスチャを作成できることでしょう。

あっという間に信じられないほどリアルな床を作成します

あっという間に信じられないほどリアルな床を作成します

RailClone

パラメトリックなソリューションでシーンが豊かになることは多いでしょう。RailClone はそのようなプラグインの1つです。いくつかの数値、ルールをセットしてオブジェクトの概略さえ決めてしまえば、残りは、このプラグインがやってくれます。紛らわしいですが、このプラグインで作れるのはレールだけではありません! たとえば、本を並べたり、スタジアムにイスを配置するなど、その他に要素にも応用することが可能です。

少ない構成ルールでパラメトリック ジオメトリを作成します

少ない構成ルールでパラメトリック ジオメトリを作成します

Maxwell Render

3ds Max にはレンダリングソリューションが含まれていますが、サードパーティーのレンダリングソリューションもあります! 中でも Maxwell は便利です。リリースして以来、驚異的な安定性があり、物理的にも完璧なマテリアルとライトが備わっていて、美しい結果が得られます。信頼性の高いプラグインです。

新しい機能が定期的に追加されており、魅力的なものになっています

新しい機能が定期的に追加されており、魅力的なものになっています

V-Ray

V-Ray は、レンダリングソリューションの中でもヘビー級です。私は当初、ビジュアライズ(視覚化)に mental ray を使っていましたが、直感的で高速な V-Ray を使い始めてからは手放せなくなりました。ベンダーの Chaos Group が改善を進めているので、スピードと機能面では常に先をいくプラグインです。安心して使えることでしょう。

使い勝手も良く、多くの機能があります。サポートコミュニティも秀逸です

使い勝手も良く、多くの機能があります。サポートコミュニティも秀逸です

Corona Renderer

レンダラーでは、V-Ray と Maxwell の他にも Corona Renderer があります。Corona はレンダラーとしては偏りがなく、出回り始めてから、すでに5年以上経ちました。3Dコミュニティでもかなりの支持を集めており、チェックすることを強くおすすめします。常に機能が改善・アップデートされているので、自身のワークフローに組み込んでもリスクはないでしょう。

リリースされるたびに改善され、確実に評価が高まっています

リリースされるたびに改善され、確実に評価が高まっています

Sketchfab

3Dモデルを披露するため、ウェブと親和性が高いソリューションが必要なら、Sketchfab が役に立つかもしれません。3Dモデルを書き出し、ウェブベースの環境でユーザにインタラクティブな操作を提供します。ウェブブラウザにプラグインは必要ありません。

最適な3Dコンテンツを発信/検索できます

最適な3Dコンテンツを発信/検索できます

Augment

Augment は、まだ出回り始めてから数年ですが、アプリのリリースなどで、その認知度は徐々に高まっています。このプラグインは、ワンクリックで Augment アプリ上にモデルを書き出し、ライティングやテクスチャのベイクも可能です。Augment アプリのユーザは、モデルを閲覧できます。

3Dモデルを 現実世界、実際のサイズ、リアルタイムでシミュレートします

3Dモデルを 現実世界、実際のサイズ、リアルタイムでシミュレートします

Laubwerk Plants Kit

Laubwerk Plants Kit では、手早く簡単に、Laubwerk のコンテンツをシーンに追加できます。植物の巨大なライブラリがあるので、自然な感じを演出できます。草木の作成は困難ですが、Laubwerkが代わって作業します。ユーザにとって使い勝手の良いソリューションになることでしょう。

Laubwerkの植物は、追加機能でカスタマイズできます

Laubwerkの植物は、追加機能でカスタマイズできます

Book Manager

インテリアのビジュアライズ作業をやったことがあれば、本を作成して本棚に配置する面倒な手間をご存じでしょう! 素晴らしいことに、Model+Model がそのソリューションを提供しています。Bookmanager を使えば、本のクローン、スケール、整列、配置が簡単にできます。自然なルックにするランダム調整も可能です。

本を配置する手間から解放されます

本を配置する手間から解放されます

【注意】最新プラグインの情報を常に仕入れておく

ここで紹介したおすすめプラグインが役立てば幸いです。重要なのは「これまで見たことのないような新しいプラグインがないか」と常にアンテナを立てておくことです。巷には、最新のワークフローを共有して、新しいソフトやプラグインに導いてくれる素晴らしいブロガーも数多くいます。最新情報を常に仕入れておけば、ワークフローが益々スムーズになっていくことでしょう。また、問題を解決するプラグインが存在しなかったら、自作を検討してみてはいかがでしょうか!


オリジナルURL(英語):
http://www.3dtotal.com/interview/719

翻訳:STUDIO LIZZ(Nao)
編集:3DTotal.jp


PAGE TOPへ